spect1975のブログ

門前薬局で長期勤務歴のある薬剤師です。主には皮膚科関連に強みを持っています

2024-01-01から1年間の記事一覧

これを読めば便秘のすべてが分かる。便秘最新治療完全版

No.12 便秘治療ガイダンス 目次 そもそも便秘ってどのような状態を言うの? 便秘にはどのような種類があるの? 慢性便秘症はどのように診断されるの? 便秘を引き起こしやすくする病気はあるの? 便秘を引き起こしやすい薬剤ってどのくらいあるの? 便秘には…

内臓脂肪減少薬「アライ」14日間使用経過報告

【方針】アライの作用機序を考慮すると、脂っこい食事を摂った時でしか服用する意義がないため、夕のみ1日1回服用することとします(本来は毎食後に1日3回しっかり飲むべき薬です)。基本的な生活習慣においては、普段ほぼゴロゴロして、まず運動はしないた…

内臓脂肪減少薬「アライ」7日間使用経過報告

本来、「アライ」の効果発現までは4週間かかるらしいため、今回は脂便などの副作用がどのくらい出るかを参考にしてください。また私のスペックや基本生活習慣を記しておきます。そもそも元々内臓脂肪や体脂肪が少ない方は効きづらいですが、一応私は適応の範…

これが頭痛の種類・最新の治療対策完全版!! Part.2

No.11-2 頭痛シリーズ② 目次(Part.2は5.頭痛の有効な治療法以降の項目が記述されています。) 頭痛にはどのような種類があるの?⑴一次性頭痛 a. 緊張型頭痛 b. 片頭痛 c. 群発頭痛(2)二次性頭痛 一次性頭痛と二次性頭痛はどう判別されるの? 小児や思春期に…

これが頭痛の種類・最新の治療対策完全版!! Part.1

No.11-1 頭痛シリーズ① 頭痛は国内でも数人に1人が持病としているに関わらず、その正しい対処法を知っている人はどのくらいいるでしょうか?市販の痛み止めを飲んでおけばそのうち治るだろう、ではいけません。頭痛のタイプにより効く薬は異なり、効かない薬…

日本初!内臓脂肪減少薬「アライ」!!その実力は如何なるものか?

No.10 日本初の内臓脂肪減少薬「アライ」、その前評判は意外なことに? 日本で初めての内臓脂肪を減らす市販薬として、大きな注目を集めている「アライ」。ネットニュースやSNSでは、その導入が話題となっています。しかし、海外から個人輸入などで先行して…

つらい肩こりもこれでサヨウナラ!これで肩こり対策120%

No.9 長く苦しい肩こり、何とかしたい!!! 目次 肩こりってそもそもどうして起こるの? 肩こりは他へも悪影響をおよぼすって聞くけど? 肩こりはどうやったら予防したり改善できるの? 肩こりに効く薬ってあるの? 肩こりグッズで効果的なものはあるの? …

ビタミン剤をホントウに分かって摂ってる?これでビタミン理解度120%!

No8. ビタミン剤 現代の日本では食の欧米化が進み、栄養不足や偏りが増え、それに伴い様々な疾病や体調不良が引き起こされる可能性が高まっています。それを補う上で、サプリメントであるビタミン剤は必須な存在ともなっています。ただ、高価なビタミン剤を…

ステロイドが入った塗り薬は怖い?ステロイド外用薬の真実

No.7 ステロイドって聞くと何となく怖いイメージ。本当のところ副作用とか色々知りたい! 結論:ステロイド外用薬は、正しい使用法に従えば非常に効果が高く、有害性も少ない薬です。アトピー性皮膚炎の治療においては、主要な選択肢の一つです。 目次 そも…

何とかしたい毎年ツラい花粉症。これが花粉症薬の決定版!!

No.6 春にとてもひどくなる花粉症。どんな対策していいか分からないから教えて! 花粉症は日本国内で最も一般的なアレルギー疾患の一つであり、その発症者数は今も増加の一途をたどっています。全国疫学調査では、1998年から20年で倍以上の有病率になったと…

夢のような痩せ薬⁉️「ウゴービ」を徹底解説‼️

No.5 新しい痩せ薬が出ると聞いたんだけど、どんなものか詳しく知りたい!! 最近、市場に新しく登場する「ウゴービ」は、多くの人々の関心を集め、ニュースでも話題になっていますね。一般的な市販のダイエット製品とは異なり、ウゴービは基本的には処方箋が…

帯状疱疹のホントウが分かる素朴なギモン

No4 帯状疱疹ってうつるものなの?痛みが強い皮膚病らしいけど、そもそもどういうもの? 現代において、帯状疱疹の患者数が増加しているという話題が広がっています。私自身、皮膚科門前の薬局で長い勤務経験がありますが、過去と比較して明らかに患者数が増…

ちまたにニキビの薬が氾濫してよく分からない。これぞニキビ対策決定版!!

第3回 ニキビの正しい対処法とは?ニキビの最新治療法を徹底解説 結論:まず正しく予防することが第一。治療としては、ニキビ症状の段階により使用する薬は大きく異なります。よって、一概にこれをしておけばOKだ、というものはありません。正しく現状を把握…

風邪の引きはじめはやっぱり葛根湯?漢方のホントウがわかる素朴なギモン2

No.2 やっぱり風邪の引き始めだと、漢方薬では葛根湯が一番効くの? 結論:葛根湯が効果的な場合が多いことは間違いないですが、自汗がある人や基礎体力が低い人には桂枝湯など別の漢方薬が適している場合もあり、自分で最適な薬を選ぶことが重要です。 よく…

漢方薬は食前か食間に飲むもの?漢方のホントウが分かる素朴なギモン

No.1 漢方薬はお腹が空いている時に飲まないと効かないの? 結論: 飲めるならば空腹時が理想ですが、忘れたり都合が悪い時は食後や気づいた時でも問題ありません。 薬局や病院で漢方薬を処方されると、「空腹時に飲んでください」と言われることがあります…